「新しい旅のスタイル」について

新規コンテンツです!

北海道では、これから年度替わりの時期を迎え、また市町村独自の宿泊等割引事業も開始され人の移動が活発化する中、事業者・利用者双方のご協力のもと下記事業概要のとおり感染防止策を徹底する「新しい旅のスタイル」を構築し、普及・定着を図る取組をモデル的に開始します。

「新しい旅のスタイル」の利用について

「新しい旅のスタイル」を利用する際には、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から利用者・事業者双方に厳しい感染拡大防止策の徹底に取り組んでいただきます。

<利用対象>

個人(一人)または同居者(社員寮・学生寮・下宿等は除く)との旅行が限定です。

<実施期間>

4月2日チェックイン~4月30日チェックアウト分

<利用回数>

購入回数に制限はありません。但し1旅行あたりの泊数の上限は2泊までとなります。

<他との割引>

重複利用不可

<遵守事項>

①北海道を6つのエリアに分類

それぞれのエリアにお住まいの方は、そのエリア内のホテル・旅館をご利用の場合に割引の適用が受けられることになります。(札幌市は当面除外)

②区分別割引額表

*上記の割引基準を満たしていない商品の販売は認められません。

 

<停止要件>

以下の事案が発生した場合は、当事業の利用を停止します。

・事業参加の宿泊施設において集団感染が発生した場合→当該施設を停止

・道の検査で宿泊施設での対策が徹底されていないことが発覚した場合→当該施設の停止

・当該区域内の複数の宿泊施設で集団感染が発生した場合→圏域を停止

なお、道民に一定の制約の要請をする段階においては、道の要請内容との整合性を考慮し、次に該当する場合には一時停止とします。

・特定地域における外出や往来の自粛等の要請をする場合  など

 

事業の詳細についてはこちら → 新しい旅のスタイル

同意書はこちら → 同意書

SNSでシェアする!