はこだて割≪函館市観光誘客促進事業≫(22年11月1日~23年1月31日<2/1チェックアウトまで>)*22年12月29日~23年1月3日は対象外

函館市では、新型コロナウイルス感染症の影響により大きく落ち込んだ観光需要の早期回復を図るため、市内での宿泊を伴う商品の宿泊料金等を助成する函館市観光誘客促進事業「はこだて割」を実施します。

期間22年11月1(火)~23年131(火)<21(水)チェックアウト分迄>※除外日あり 

対象者:函館市内対象参画宿泊施設及び、対象宿泊商品を販売する旅行会社(店頭・Web)等でご予約いただき期間内にご宿泊の方(居住地の制約はありません)で次の条件に該当する方

宿泊商品:お一人様1泊につき宿泊料金3,000円(税込)以上で1/2相当額を割引・お一人様1泊につき上限10,000円・予約に対して最大3連泊まで

交通付パッケージ商品:お一人様10,000円(税込)以上でお一人様1泊につき定額5,000円(税込)最大3連泊まで

 

はこだて割事業対象となるお客様の条件

施設チェックイン時に①②③の提示または提出が必要となります。
一つでも必要書類の確認が出来ない場合、割引(助成)は適用されませんのでご注意ください。

①予防接種済証(3回以上接種)または検査の結果通知書(陰性)の提示<12歳以上の助成を受ける利用者全員> PCR検査等の場合チェックインの日が有効期限内(検体採取日から3日以内)であること。抗原定性検査の場合チェックインの日が有効期間内(検体採取日から1日以内)であること。市販の簡易キット等で検査機関が発行する証明書の出ないものは「検査結果」としては不十分です。6歳~11歳は同居する親等の監護者が 同伴する場合には提⽰不要です。 ※ただし、居住する地域に、緊急事態措置、 まん延防⽌等重点措置等が適⽤されている ときには提⽰が必要です。 6歳未満は同居する親等の監護者が 同伴する場合には提⽰不要です。

②本人確認書類(原本)の提示<助成を受ける利用者全員>運転免許書、健康保険証、マイナンバーカード。いずれも写しは不可。

③所定の「利用申込書」の記入、提出<1グループ1枚>弊社のホームページより所定の利用申込書をダウンロードして代表者及び同行者の情報を事前に記入の上ご提出して頂きます。

利用申込書

詳細ははこだて割 【旅行者向け公式サイト】はこだて割旅行者向け公式サイト

【事業の停止】
感染症のまん延防止等重点措置または緊急事態措置の適用を受けるなどした場合には、市が「はこだて割」事業の停止等を決定する場合があります。

【取消料について】
市が「事業停止」を発表する前のキャンセルについては、それぞれの約款等に基づき定め、取消料基準に従って取消料を収受するものとします。
取消料は「助成金割引額」を減じる前の旅行代金から起算します。
間際のお取消などでは取消料がお支払い実額を上回る可能性がございます。
交付額を取消料に充当することはできません。

※ほかの割引の併用につきまして
・全国旅行支援事業の詳細は発表されておりません。はこだて割との併用は現在未定です。

 

 

SNSでシェアする!