【7/8】ノドグロ

3年前の今時期に石川県方面へ遊びにいきノドグロ(アカムツ)三昧な旅をしました。

小松空港到着が3時前ということで効率よく観光をするため、空港から移動距離の少ない2か所を訪れました。丸岡城(現存12天守の1つ・城好きな方には、たまりません)、永平寺(境内の中には入っていませんが)

その後、金沢市に行き石川県内を中心に運営している回転すしチェーン店で夕食。ノドグロとフグをヘビーローテーションしました。

夕食後、ホテルにチェックインをした後に金沢駅周辺を散策。鼓門は綺麗でした。

翌日は定番観光地である金沢城、兼六園、ひがし茶屋街、武家屋敷跡と

尾山神社(前田利家と正室・お松を祀っており戦国武将好きな方にはたまりません)をまわりました。

昼食場所に近江町市場に行き自宅用土産にノドグロを空輸した後、ここでもノドグロでした。

和倉温泉に向かう途中に千里浜なぎさドライブウェイに行く予定でしたが、最寄りのICで降りるのを忘れてしまったのでスルーして、そのまま加賀屋にチェックイン。館内は豪華絢爛で茶菓子に金箔入り金平糖に驚きました。

客室からの眺め

夕食はセットメニューで治部煮、カニ、メインは能登牛又はノドグロがチョイス出来まして迷わずノドグロを選択。いずれも絶品でした。

3日目は合掌造りの世界遺産巡り。五箇山と白川郷を満喫。

小松空港に移動をして遅めの昼食。ノドグロで締めました。